ED治療薬ジェネリックどうでしょう   >   シチュエーションで使い分ける

シチュエーションで使い分ける

ED治療薬を使って楽しむカップル

バイアグラ、レビトラ、シアリスは世界3大ED治療薬と呼ばれ、日本だけではなく世界中で活躍している薬です。特徴は様々なものがあり、数多くの後発薬(ジェネリック)も開発され続けています。どれもED(勃起不全)を治療してくれる力を持っていますが、シチュエーション次第で使い分けることができるということをご存知でしょうか。
特に後発薬の方は値段も安い物が多いため、複数所持しているED患者も多く存在します。どのような時に使用すればいいのか、こちらではそんなシチュエーションで使い分ける方法を記載しています。しっかりと特徴を知り、パートナーと満足できる性行為を行いましょう。

まず、パートナーである女性にブイブイと言わせたい、しっかりとした勃起力を保ちたいという場合はバイアグラを使用すると良いでしょう。ED治療薬の中でも長い歴史のあるバイアグラは効き目は4時間と短めですが、その時間内の勃起力は他の2種類よりも非常に効果があります。時間はあまりないけど、恋人や彼女と楽しいセックスライフを送りたい方はバイアグラがおすすめです。後発薬(ジェネリック)の数も他の2種類よりも数多く存在するので安心して使用することができます。

また、とにかくすぐに起たせたい。急な展開でも対応できるうようなED治療薬が欲しいと考えているプレイボーイの人はレビトラがオススメですね。レビトラは他の2種類よりも即効性の高い薬であり、使用後の薬10分から20分ほどで効果を実感することができます。効き目はバイアグラよりも長く8時間から10時間ほど続くため、より満足できるセックスライフを楽しみたい方におすすめです。後発薬(ジェネリック)も多く存在し、中には水なしで飲めるタイプもあるのでおすすめです。

パートナーと時間をかけてセックスライフを楽しみたい場合はシアリスを選びましょう。このタイプは3大ED治療薬の中でも一番最後に開発された薬であり、他の2種類のデメリット部分を解消している薬です。大きな特徴がその効果時間であり、最大で30時間ほど効き目が続きます。効き目の実感もマイルドなので副作用の発症率も他の2種類よりも低く安心したセックスライフを過ごすことができます。